浅い角度からのテクスチャの見え方


texture_angle01浅い角度から見た時にテクスチャがおかしくなった。
きっと、Mip Mapsが設定されているので、縮小画像に切り替わった際にUVマップでパーツが近い部分がぼやけて重なってしまったのかな。

texture_angle02UVマップで少し距離を離したり、テクスチャで塗りの余裕をもたせて調整して。

texture_angle03浅い角度からの調整といえばAniso Level。
この数値をあげるとミップが適用される距離が遠くなるらしい。
それを設定すると、だいぶ良くなった。

texture_angle_04そもそも、Mip Mapsを設定しなければいいのではというのがこちら。

コメントを残す